厳選&比較

わんこの健康の基本は食事

人間も犬も健康の基本は同じ!
食事をはじめとする生活習慣が、イキイキとした身体をつくり、QOL(クオリティオブライフ)の向上や長寿につながるのです。
だからこそ、私たち飼い主は「ドッグフードの質」をしっかりと考える必要があります。

「愛犬と一秒でも長く幸せな日々を過ごしたい…」
これは、あらゆる飼い主にとって共通の願いのはず!
その為に、毎日の食事内容を十分に考えてあげましょう。

上記した通り、ドッグフードは健康的な身体をつくる基礎です。
このサイトでは、そんな愛犬の健康管理を応援する良質なドッグフードをまとめています。

市販品は実は危険

ドッグフードなんてスーパー、ドラッグストア、ペットショップどこでも買える!
動物病院で勧められたものを与えているから変える気はない!
そんな風に考えている飼い主さんも少なくないかと思いますが、ぜひ、改めて考えてみてください。

・今与えているフードには、どんな原材料が入っているか把握できていますか?
・ドッグフードに含まれている合成添加物について把握していますか?
・有名なメーカーだからというだけで安心していませんか?


実は、ペットショップやドラッグストアで販売されている市販品の殆どが、合成添加物や原材料について重大な問題を抱えています
ずばり、人間の食べ物には使われていないような劣悪な素材や毒性の強い合成添加物が使用されていることが殆どなのです。

「裏面の原材料表示を読んでいるから問題ないと思う…」
という方も注意してください。

日本におけるペットフードの基準はかなり緩く、使用している原材料の80%以上を表示すればそれで良い…という曖昧な規則しか存在しません。
その為、合成添加物の類は表示されていないケースが多いのです。
原材料表示には記載されていないけど、実際には毒性の強い添加物が使用されている…という事態が実際に生じているのです。

また、ドッグフードの原材料(素材)についても問題があります。
多くの市販品でメインの素材として使用されている穀類は、実は、犬にとっては危険性の高いアレルギー源
もともと肉食性の強い犬の消化器官は、穀類を消化できる仕組みになっていません。
しかし、穀類はコストが安いという理由から、かさ増しの目的で使用するメーカーが非常に多いのです。

また、肉類についても問題があります。
・人間の食用としては基準を下回り使えない様な肉
・肉の副産物(バイプロダクト)


ドッグフードには、これらの劣悪な肉類が使用されていることが多いと言われています。
もちろん、これもアレルギー等の健康状態悪化の原因になってしまうと考えられます。

残念なことに、日本のペットフード事情は「遅れている」と判断するしかありません。
大切な愛犬を守ってあげられるのは飼い主さんだけです。
良質な製品を選んで、愛犬の健康を守ってあげましょう。

どんなフードを選べば良いの?

安心して与えられるフードとしては「ホリスティックフード」「ナチュラルフード」に分類されるものが挙げられます。
これらに分類されるドッグフードなら、以下の条件をクリアしているので安心です。

・人間も食べられる原材料を使用している
・すべての原材料を100%公開している
・合成添加物(化学保存料・香料・着色料など)が使用されていない


市販されているフードからホリスティックフードに切り替えただけで、深刻な病気や体調不良、アレルギー体質を改善できたというレビューも多数見受けられます。

こんなワンちゃんは食事の見直しを…

  • ダイエットしても肥満が治らない
  • 毛艶が悪い
  • 皮膚の痒みが治らない
  • 便の状態が悪い
  • 口臭・体臭がきつい

サプリメントの活用も考えて!

フードの切り替えだけでなく、サプリメントの活用も考えてみてください。
ホリスティックフードのような高品質な食事でも、関節炎や認知症など、防ぎようのない病気もあります。
腸内環境を改善したい場合や免疫力を高めてあげたい場合にも、サプリメントの活用がおすすめです。

もちろん「ずっと続ける」必要はありません。
体調を整えてあげたい時だけのピンポイントの使用でもOKです。
ぜひ、活用を検討してみてください。

尿路結石が心配なら…

尿路結石など、腎臓に不安があるワンちゃんは、飲み水についても考えてあげる必要があります。
もちろん、水道水が身体に悪いという訳ではありませんが、良質な飲料水を与えてあげるだけで体質の改善を期待できるわけですから、検討する価値はあると言えるでしょう。
安全面に関しても、やはり、飲料水として販売されているものの方が安心です。
ただし、ミネラル分や水質などはしっかりとチェックして「犬と相性の良いもの」を選んであげる必要があります。

カナガンドッグフードの口コミ

公式サイトへ

初めてのプレミアムフードでした。
今まで味の濃いものをあげていた分どんな反応をするか心配だったのですが、無事食べてくれました。

これに切り替えてから、ぐんぐん毛艶が良くなりました。
便の状態も見た目で分かるほど良くなりました。
(40代 女性/トイプードル 5歳)

ペットヘルス-グルコサミンプラス-の口コミ

公式サイトへ

シニアになってきたので脚の健康のことを考えてサプリメントを探してました。
うちの場合は、ウェットフードのゴハンに混ぜておくだけで普段どおり食べてくれました。
このサプリを始めてから半年、しっかり栄養を摂れているおかげか以前よりもよく動き回るようになりました。
やっぱり少し脚が疲れていたのかな?
今後も続けていく予定です!
いつまでも元気でいてくれると良いな!
(50代 女性/ダックスフンド 9歳)

トップに戻る