厳選&比較

オーダーメイドのドッグフードって?

ワンちゃんの健康と体調を考えるなら、オーダーメイド(手作り食)のドッグフードがおすすめです。
ドッグフードをオーダーメイドする方法は、まずオーダーメイド注文がOKのショップを探し、専用の注文フォーム(もしくは電話注文)から、ベースになる原材料を選びます。

オーダーメイド注文の方法
原材料には牛肉・豚肉・鶏肉・魚・馬肉・有機野菜・玄米などがあり、アレルギー持ちのワンちゃんでも食べられる原材料を探します。(お店ごとに扱う原材料は異なります)
次に、粒サイズや小分け包装の有無、数量などを選んだ後、「ダイエット用(肥満犬用)」「アレルギーカット」「栄養補給」など、ワンちゃんのお悩みやタイプに合わせたオプションを選びます。(お店によってはオプションがない場合もあります)
各店舗がフードをオーダー通りに製造し、1週間程度で自宅に発送されます。

オーダーメイドフードのメリット
オーダーメイドフードの最大のメリットは、栄養価やアレルギーの問題を難なくクリアできるということ。
既製品とまったく同じ量でも、素材や粒の大きさにこだわることで栄養価が高く、アレルギーの心配がなく、なおかつ低カロリーで食べ応えのあるフードとなります。
もちろん気になる添加物は含まれていないドッグフードなので、すぐに食べきらなければなりませんが、そのぶん新鮮なフードを提供できるのです。
店舗によってはワンちゃんの犬種や味の好みに合わせてくれる場合もあるので、既製品では得られない満足感もあることでしょう。
飼い主さんが忙しくて食事を手作りしてあげられない時でも、オーダーメイドフードなら手間がかかりません。

オーダーメイドフードのほとんどは、添加物の入っていない「オーガニック」が特徴。
もちろんワンちゃんの味の好みもありますから、事前にお試しやサンプルなどを利用して、愛犬の口に合うかどうかチェックしてから注文すると良いかもしれません。
人間と同じくワンちゃんも大切な家族の一員ですから、毎日の食事をドッグフードで健康をサポートしてあげましょう。

トップに戻る